本会のあゆみ
組織と役員
会員名簿
ボランティア活動
普及活動

はりきゅうのお話
助成券について
保険治療について
会員治療院の紹介

入会案内
講習会のお知らせ

連絡事項

よくある質問
お問合せ
リンク

保険治療について
健康保険を使ってはり・きゅう治療を受けるには
●次の病気については健康保険で鍼灸治療がうけられます。
 
 1 神経痛 ・・・ 例) 坐骨神経痛・顔面神経痛など。
 
 2 リウマチ ・・・ 指や手首など各関節が腫れて痛むもの。
 
 3 腰痛症 ・・・ 腰が痛い、腰が重い。ギックリ腰など。
 
 4 五十肩 ・・・ 肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。
 
 5 頚腕症候群 ・・・ 頚から肩、腕にかけての痛みやシビレなど。
 
 6 頚椎捻挫後遺症 ・・・ 頚の外傷、むちうち症など。

 その他これらに類似する疾患など。


●患者さんの保険取り扱い手続きは次の手順で行って下さい

 1 先ず、これからかかろうとする鍼灸院にお問い合わせ下さい。
 
 2 その鍼灸院へ「同意書」という用紙をもらいに行って下さい。
 
 3 同意書を、日頃治療を受けておられる医院、病院等に持参されて必要事
   項を記入して戴いてください。なお、同意書の代わりに、病名、症状及び
   発病年月日が明記され鍼灸の治療が適当であると判断できる診断書で
   も結構です。
 
 4 記入済みの同意書、保険証と印鑑を鍼灸院に持参して頂ければ健康保
   険で治療することが出来ます。


●鍼灸の保険適用につきましては、次の事項にご注意下さい。

 1 保険で鍼灸を受けている期間、その病気については、他の医院や病院
   にはかかれません。他の病気の治療は受けられます。
 
 2 お医者様によっては、同意書を書いて頂けない場合もあります。
 
 3 最初に医師の同意を受けてから3ヶ月。それ以後は3ヶ月毎に再度、
   同意が必要です。但し、再同意は同意書に記入してもらう必要は無
   く口頭で結構です。
 
 4 保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者さん本人
   が手続きをしなければならないものもありますので鍼灸院にお問い
   合わせ下さい。




COPYRIGHT(C) (公社)石川県鍼灸師会 ALL RIGHTS RESERVED.